NITTA

お問い合わせはこちら:082-569-8100
ISO認証企業 ニッタテクノ株式会社は
品質・環境・労働安全衛生
マネジメントシステムの
認証を取得しています。

NITTAグループ品質・環境・労働安全衛生方針

ニッタグループは、2004年11月に「NITTAグループ行動憲章」を定め、品質マネジメントシステム(ISO9001)、環境マネジメントシステム(ISO14001)及び労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)をCSR活動の一つとして明確に位置付けしました。 その上で、従来あった「品質方針」、「環境方針」及び「労働安全衛生方針」を一つにまとめ、「品質・環境・労働安全衛生方針」を制定いたしました。 ニッタグループは今後も、品質、環境、労働安全衛生の継続的改善を行うと共に、コンプライアンス(法令遵守)を常に念頭に置き、活動を進めてまいります。

NITTAグループ品質・環境・労働安全衛生方針

品質・環境・労働安全衛生マネジメントシステムの認証を取得

登録証

品質の継続的改善を図るため、2015年1月にISO9001(品質マネジメントシステム)認証を取得。

環境保全活動の推進を図るため、環境マネジメントシステム(ISO14001:1996)を2015年1月に認定取得。

リスクアセスメントを中核とした労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)の構築に取り組み、2015年1月に認証を取得しました。